敏感肌が悪化していると感じたら肌断食をしましょう

敏感肌で悩んでいて、いろいろと保湿化粧品を変えて試しているんだけど、なんか肌の状態が悪化してきてしまったという人は多いかと思います。
保湿化粧品には、確かに敏感肌の人のための保湿成分が含まれているのですが、いろいろな成分を水に溶かすために界面活性剤なども添加されていて、こうした添加成分が肌のバリア機能を壊して、肌の状態を悪化させてしまいます。
肌断食では、こうした肌の状態を悪化させている化粧品の使用をやめます。
化粧品をやめるというと肌断食をして大丈夫なのかと思う方もいるかと思いますが、肌断食をすることで肌の状態の悪化の原因となっている化粧品が肌に接触しないことから、悪化していた敏感肌もだんたんと肌断食によって綺麗な肌になっていきます。
もし、それでも化粧品を断つ肌断食に不安を感じる場合は、例えば、終末だけでも肌断食をすると良いでしょう。アルコールで言えば休刊日をつくるようなものかもしれません。そうすることで、悪化していた肌の状態が良くなっていうことを実感できるでしょう。
化粧品を使うということは、確かに美肌成分や保湿成分が入っていますが、余計な成分も多く含まれているので、化粧品を断つことがむしろ、肌の状態を良い方向へ導いてくれることにつながるのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする